お腹痩せダイエット~お腹周りすっきり~

   

昔はいていたパンツ、久しぶりにはこうとすると閉まらない。

 

いつの間にかぷよぷよと脂肪たっぷり付いたお腹。

 

 

こんな経験ありませんか?

 

歳を重ねると痛感するのが、このお腹周りです。

ダイエットしようと決心することが多い理由も、このお腹周りのぷよぷよ。

 

なぜぽっこりお腹になってしまうのか?

 

どうしたら昔のすっきりしたお腹に戻れるのか?
今回はそんなお腹周りに注目します。

 

 

 

下腹がぽっこりしてくる原因

 

3a4ac148bbdfbd17a686099c84929019_s

 

ぽっこりお腹はどうしても下腹が出てくることで目立ってしまいます。

このぽっこりお腹、その原因は

  • 猫背
  • 便秘
  • 脂肪(内臓脂肪・皮下脂肪)

などが原因だと言われます。
あなたにとって考えられるぽっこりお腹の原因に合わせて

ぽっこりお腹を解消していきましょう☆

 

 

猫背を治してポッコリお腹解消

 

db88_zap0115174419b-thumb-autox1600-15825

 

座ってるときはもちろん、立ってるときも背骨が曲がっていると

骨盤がゆがみ、お腹に力が入りづらくなってしまいます。

 

お腹に力が入らないと、腹筋がゆるみポッコリお腹が出来上がってしまいます。。

 

 

 

猫背を治すには?

 

201a7789ef1aa6132ddcf384d6bb68f4_s

 

猫背は背中やお尻、腹筋など体の中心にある筋肉(体幹)が弱いと

なりやすいといわれます。
正しい姿勢とは、バランスの良い筋肉が必要ですが、体幹が弱いと

身体を正しい姿勢で保つための筋肉が弱いため猫背になりやすくなってしまいます。

 

 

体幹を鍛える方法

 

1a0e7c518b3d22540faecd394b13d4bc_s

 

腹筋・背筋などの筋トレ

 

筋力の衰えが原因でしたら、原点回帰で日々の筋トレが大事!

最初は苦労すると思いますが、継続していくことで身体に変化が生じます。

 

 

プランクなどのストレッチ

 

サッカーの長友選手が行っていたトレーニングで一躍有名になった体幹トレーニング。

 

その中で、とてもカンタンにすぐ実践できるプランクチャレンジという方法があります。
とってもカンタンに体幹を鍛えることが出来るのでこちらもオススメ☆

 

 

 

便秘改善してポッコリお腹解消

 

「もう何日も出てない。。。」

 

 

便秘気味だとこんな苦しみがよくあります。

 

この便秘、ただうんちが出ない悩みだけでは収まらず、栄養の吸収を妨げてしまいます。

 

脂肪を燃焼させるためには、それに必要な栄養素が欠かせないため、

便秘になると脂肪もつきやすくなってしまいます。

 

 

便秘解消してぽっこりお腹とお別れ

便秘解消に効果があるのは、

  • 野菜や果物をたくさん食べて食物繊維を摂る
  • 水分を多く摂る
  • 乳製品や発酵食品を食べる

などです。

 

今までの食生活がお肉中心であったり、あまり水分を摂らなかったり。

 

牛乳やヨーグルトなんてここ何年も摂ってない。。。

 

こんなこと、ありませんか??

 

食生活を見直すと意外とあっさり解消できるかも☆

 

 

pak85_lalaonakaitaidesu20140321_tp_v

 

 

 

皮下脂肪や内臓脂肪

 

皮下脂肪はご存知だと思いますが、ぽっこりお腹の原因には内臓脂肪も

大きな原因になっていることが多くあります。

 

 

内臓脂肪とは?

内臓脂肪とは、その名の通り内臓周りに付く脂肪のこと。

私たち人間の内臓はお腹に集中しているため、内臓に脂肪がつくと

お腹周りだけポッコリしてしまうのはこれが原因です。

 

 

内臓脂肪を落とすには有酸素運動

有酸素運動はダイエットに効果的な運動です。

これは皮下脂肪も内臓脂肪も同じことがいえます。
有酸素運動をすることで脂肪はエネルギーとして消費され、このとき

皮下脂肪より内臓脂肪のほうが代謝が活発なため、優先的にエネルギーとして

消費されていくのです。

 

 

あなたのポッコリお腹が解消されるきっかけになりますように。。。

 

69f1c9ede60fb7c613f4c6a1793af753_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ダイエット方法 ,

Top