有酸素運動で痩せる

   

 

 

有酸素運動ダイエットとは、長時間継続可能な中軽度の負荷の運動のことをいいます。

  • ウォーキング
  • ランニング
  • 水泳
  • 自転車(エアロバイク)
  • エアロビクス
  • 縄跳び

などが有酸素運動です。

 

有酸素運動はなぜ痩せる?

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

 

有酸素運動とは別に無酸素運動があります。

 

筋トレや短距離走などが無酸素運動であり、この2つの運動の決定的な違いから

有酸素運動がダイエットに向いているといわれます。

 

その理由が、エネルギーを得る方法

 

無酸素運動は糖質からエネルギーを得るのに比べ、

有酸素運動は糖質や体脂肪からエネルギーを得ます。

 

無酸素運動ももちろんダイエットに効果はありますが、

より効果の高い方法が有酸素運動であるのです。

 

 

有酸素運動で効果が出る時間は?

有酸素運動は先にご説明したとおり、長時間の継続的運動を主とした運動です。

 

ダイエット効果(脂肪燃焼)を得ようとすると、20分以上続ける必要があります。

 

なぜ20分以上なのか?

この時間の制限があるのは、エネルギーをどう消費しているかによることからきます。

 

有酸素運動は20分を境に

血液のエネルギー使用から体脂肪へとシフトしていきます。

 

つまり、20分以内の有酸素運動はダイエット目的として行うには不十分なのです。

(健康維持目的であれば、20分以内でも血管をふくらませてより多く

血液が送れるようにするので、血管の収縮が今までよりも多くなります。)

 

 

有酸素運動で痩せようとしたら、しっかりと時間も意識した運動を取り入れる事が大事です。

 

 

 

どの有酸素運動がダイエット効果が高い?

20b9a62730f24a26fbef350ecad88ff0_s

 

水泳、ランニング、エアロバイク、ウォーキング。。。。

 

いったいどの有酸素運動を取り入れることがダイエットの近道になるのか。

 

ランキング形式でご紹介いたします。

 

有酸素運動ごと消費カロリーランキング

順位 運動の種類・ジャンル 消費カロリー(男性):kcal 消費カロリー(女性):kcal
1位 水泳(クロール) 1337 1039
2 水泳(平泳ぎ) 700 544
3 ジョギング 605 470
4 ダンス 382 297
5 エアロビクス 318 247
6 ウォーキング(速め) 248 193
7 自転車 229 178
※1時間あたりの消費カロリー

 

 

もっともカロリー消費の激しい有酸素運動は水泳(クロール)となりました。

私も経験がありますが、1時間クロールで泳ぎ続けるのはカナリしんどいです。。。

運動不足でいきなり挑戦しようとすると、10~15分ぐらいで腕が水面から出なくなったり、息継ぎすらままなりません。

 

 

泳ぐことが苦手でしたら、水中ウォーキングでも十分効果的です。

(水中いるだけで地上にいるよりも抵抗が高くカロリーを消費します。)

 

 

あなたにあった運動に挑戦してみて下さい☆

 

 

 

 

 

 

 

 - ダイエット方法 , , , ,

Top