歳をとると太る!?加齢と肥満の関係

   

若い頃と同じような食生活をしているだけなのに、
むしろ少しずつ食べる量が減っているのになぜ太るのか?

若い頃と同じ体型を維持するのって無理なの??

今回はこんな悩みにスポットを当ててみようと思います。

 

 

加齢と肥満の関係

94d9eb9934267f11930ac420f0ee14aa_s

年齢とともに太りやすくなるにはちゃんとした理由があります。

それは、基礎代謝の低下。

肉体的な仕事やスポーツ関係の仕事に就いているわけでなければ、
大人になるとともに身体を動かす頻度は減っていきます。
すると、身体の筋肉量は自然と落ちていきます。
運動をする習慣がないと、身体の筋肉は20歳頃をさかいに
衰えだします。
一年でおよそ1%ぐらいずつ筋肉は衰えていくといわれます。

 

 

 

基礎代謝が落ちると起こること

 

6aab9629abcb8322b2d337be117055b1_s

 

では、基礎代謝が落ちると身体にはどのような変化が起きるのか。
それは、消費カロリーの低下。
基礎代謝とは、身体が生命を維持させる活動に費やされる燃料のようなもので
筋肉が衰えるとともに基礎代謝量も低下していきます。
世代・性別ごとの基礎代謝量(平均)

 

年齢 男性

(kcal/日)

女性

(kcal/日)

15~17歳 1610 1300
18~29歳 1550 1210
30~49歳 1500 1170

 

 

 

これが平均。
10代から30代になると一日あたり100kcal以上も消費カロリーが減少してしまっています。

※自分自身の基礎代謝を知る
基礎代謝量を算出する計算方法はいくつかありますが、手っ取り早く調べるには
こちらのサイトであなたの年齢、身長、体重を入力すると導き出されます。
基礎代謝計算サイト

 

 

体重1kgあたり7200kcalと言われますので、
10代と同じ食生活を送っていると少なくとも日に100kcalずつ蓄積されています。

 

一ヶ月で3000kcal貯めるとすると、年間で5kgも貯えてしまうことに。。。

 

これに加え運動する機会も目に見えて減っている事が多いでしょうから、
みるみるカロリーを溜め込み、脂肪を貯えてしまうことになります。

 

 

 

加齢に負けないからだのために。。。

923f92a0397a0459f46a030dc844e435_s

 

このように、年齢とともに太りやすくなるのは多少仕方のないことでもあります。
しかし、100kcal程度ならいくらでも調整出来ると思いますし、
運動が苦手でも歩くことなら苦痛ではないはず。
まずは食事を見直し、一駅歩くようにする、エスカレーターを使わず階段を使うなど
すぐに始められることから挑戦してみてはいかがでしょう?

 

 

 

 

 

 - ダイエット知識 , , , ,

Top