絶対成功させる!筋トレダイエット

   

ダイエットに挑戦しようと考えたとき、真っ先に思いつくのが
筋トレではないでしょうか。

  • くびれたお腹がほしい
  • 細くモデルみたいな足に憧れる
  • たるんだお尻をヒップアップ

これらの目標を達成させるために筋トレは大いに効果のあるダイエット方法です。

 

 

でも、、、筋トレで逆に太くなったらどうしよう。。。
こう考える方、結構な割合でいますが

 

心して下さい!

絶対にあなたのイメージする体型にはなりません!!

(というかなれません。)
アスリートのようなムキムキのバッキバキのごつい体型には
普通の筋トレをしていてはなれません。
まずは3ヶ月挫折しないで続けることを目標に取り組んでみましょう。

 

途中で挫折する人が多いのも筋トレダイエットです!
では、どうすれば筋トレダイエットを成功させることが出来るのか。
今回は成功させる!筋トレダイエットの方法についてご紹介したいと思います。

 

 

 

筋トレダイエットは大きな筋肉から攻める

c816b71ff0c6cf6278c9daa8c5765aad_s

筋トレで重要なのは、面積の大きい筋肉を中心にトレーニングを行うことです。
お腹を痩せたいからと腹筋ばかりしていても非常に効率が悪く

なかなか理想とする体型を実現することが出来ません。

筋トレダイエットで狙うべき部位は

  1. 太もも~お尻
  2. 体幹
  3. むね
  4. 背中
  5. お腹

効果的に筋トレダイエットを成功させるためにはこれらがおすすめ。
基礎代謝は筋肉量に比例するため、

面積が大きい部位(筋肉)をトレーニングすることで脂肪燃焼効率が高まっていきます。

 

 

 

筋トレは痩せるためではなく、基礎代謝をあげるためにする

116915a32a5b1ea7c98763aa1242f7cb_s

筋トレダイエットでは直接脂肪を落とすために動く有酸素運動と異なり、

日常的な脂肪燃焼効率を高めるために行います。
い、筋トレダイエットでダイエットは終わり、、、ではありません!
その後の有酸素運動を視野に入れ、さらにダイエットを加速させるための準備段階です。

 

 

筋肉を落とさないために栄養面にも意識を向ける

963db2b29d1ad1cf5fc3d0bdbfd07c09_s

筋トレは食後2時間後が目安。

筋トレはブドウ糖を消費しエネルギーへと変えています。

 

残念ながら脂肪ではありません。。。
が、体内のブドウ糖を消費したあとにエネルギーとして用いられるのは

筋肉自体です。
筋肉自体をエネルギーとして消費されてしまうと、筋肉量を増やそうと励んでいる

筋トレが非常に無駄な行為となってしまいます。
筋トレは食事後2時間程度経過してから行うと、

ちょうど食事で得た栄養を体内で吸収した頃になるのでタイミング的にもおすすめです☆

 

 

筋トレ後1時間以内はゴールデンタイム!たんぱく質を取り入れて

 

筋肉はもちろん、血液や臓器、皮膚や髪の毛、そして爪にいたるまで

私たち人間の体を形成するために欠かすことの出来ない栄養、それがたんぱく質です。

 

たんぱく質は筋肉トレーニングやストレスなどによって失われていきます。
日常生活でストレスを感じないことの方が少ないこの世の中、さらにトレーニングで

たんぱく質を失うとダイエットどころではありません。

 

髪の毛は細くコシがなくなり、肌のハリも失われ、爪もボロボロになってしまうこともあります。

 

そんなことにならないよう、筋トレした後は必ずたんぱく質の摂取を積極的に心掛けてください☆

 

特に筋トレから1時間以内はゴールデンタイムといわれ、たんぱく質(栄養)の吸収が

非常に効率よくなっています。

 

この時間には必ずたんぱく質が豊富な食事を摂るように心掛けると筋トレダイエットをより効率的に

することが出来ます。
次回は筋トレダイエットに最適!おすすめダイエット筋トレをご紹介いたします☆

 

 

 - ダイエット方法 , , , ,

Top